金融機関以外から資金調達ができる売掛金の現金化サービス

Factoring

売掛金を現金化して会社の危機を乗り切ろう

基本的に、お金は勝手に生まれてきてはくれません。しかし会社を経営していてピンチに陥ったとき、どこからかお金が湧いてこないものかと考えたことがある社長さんも少なからずいるのではないでしょうか。そんな錬金術のような方法は存在しませんが、比較的低いリスクでお金を確保することはできます。それは売掛金の現金化、いわゆるファクタリングです。
ファクタリングは、まだ手に入れていない売掛金をファクタリング会社が買い取って現金化してくれるため、自分の会社の負債(借金)としては扱われません。そのため、時が巡って「銀行から何とか融資を受けたい」となったとき、審査のマイナス評価にはならないのです。買い取りサービスですから、権利を質屋に売るような感覚と言えばわかりやすいでしょうか。借金ではありませんから、担保も、保証人の誰かに頼む必要もありません。もちろん金利はかかりません。つまり、負債のリスクを抱え込まずに、まとまった額のお金を手に入れられるのがファクタリングなのです。
将来のことを考えれば、負債はできるだけ増やしたくありませんよね。売掛金を現金化すれば、会社の危機も回避できるでしょうし、また立ち上がって再起のチャンスをうかがうこともできます。お金が足りなくて悩んでいる経営者の方は、専門会社に相談してみましょう。

手数料はかかるが利子が不要

銀行から借りるビジネスローンは、企業の運転資金をカバーする一つの方法になります。しかしある程度大きな金額を融資してもらった場合、返済において利子が加算されてしまうのが避けて通れない出費です。企業にとって銀行ローンは一長一短の選択ですから、安易に良し悪しを論じる事はできません。とはいえ、長期的に金利を払い続けるという行為は意外とストレスのかかる状況です。でもファクタリングサービスを利用して売掛金の買取を実行すれば、銀行ローンと違って利子の問題はクリアできます。一定金額の手数料は必要となりますが、一度売掛金買取を実行してもらえれば、銀行利子のように追加費用は発生しない分かりやすさもファクタリングによる運転資金調達のメリットだと言えるでしょう。
ちなみに手数料がどれくらいになるかは、売掛先の企業によって変動していきます。きちんと支払期日に売掛金を払える会社かどうか、企業の信頼度が高くある事が手数料に影響してくるのです。もしも経営状況の怪しい不安定な企業の場合、ファクタリングにかかる手数料の金額は高くなってしまう事を覚えておきましょう。
会社の運転資金調達において銀行融資とファクタリングのどちらかを検討する際は、利子と手数料を天秤にかけて考えてみるのがオススメです。単純に売掛金を買取して手続きが終了するファクタリングですが、長期的な金利が発生しないので堅実な資金調達方法だと言えるでしょう。

売掛金を資金化する方法がある!

会社を長く続けていると、資金繰りに困る場面に出くわすことがしょっちゅうあります。そんな時、あちこち駆けずり回ってお金をかき集めようにも、金融機関がなかなかOKを出してくれなかったりすることも多いので、思うように集まる可能性は低いでしょう。しかし、ここ最近、金融機関以外からお金を工面する手段として、売掛金を資金化できるサービス(ファクタリング)が注目を集めています。
ファクタリングサービスを扱う会社では、銀行のような面倒な審査はありません。会社の過去の業績や債権の有無などを確認されることもないので、仮に会社の現状が危ない状況だったとしても、売掛金を資金化することができます。また、このサービスは融資ではなく、売掛金の買い取りです。そのため、ファクタリング会社から売掛金を資金化してもらったとしても、会社の借金にはならないのです。借金ではないですから、担保も、保証人も、用意する必要はありません。これなら、いつか会社を立て直し、新規事業を始めたいと考えたときでも、融資審査の時の不安材料を減らすことができます。ファクタリング会社ではメールの他にも、電話での相談も受け付けています。特に緊急性が高いときは、思い切って電話してみましょう。早くてその日のうちにお金を受け取れるので、これを活用しない手はありません。


健全な経営・事業を営み、売掛金をお持ちの法人様 創業一年未満・ベンチャー企業さまもご利用いただけます。ファクタリングは支払い義務が発生しません、バランスシートのスリム化も行っております!

男性

売掛金を現金にできる便利なファクタリングサービス

経営者にとって一から育ててきた会社は子どものようなものでしょうが、その子どもが資金繰りの悪化などで畳まざるを得なくなったら、居ても立っても居られない心情になると思います。かと言って、そこまで追い込まれると、金融機関にもそっぽを向かれている可能性が高いでしょうから融資も期待できません。では、そういう時は観念するしかないのでしょうか。実は、起死回生となる手段が一つだけあります。それがファ…

海外発祥の資金調達手段

日本ではまだ馴染みが薄いかもしれませんが、企業が保有している売掛金を専門に買取しくれるサービスがあり、それを利用した資金調達はファクタリングと呼ばれています。20世紀初頭にアメリカで考案されたファクタリングは、迅速かつリスクの少ない資金調達手段としてビジネス業界で定着したのです。日本でも売掛金買取を行ってくれるファクタリング会社はいくつかあり、特に月末の支払いなど会社の運転資金に悩む中小企業…

ファクタリングの基本的な流れを紹介

銀行融資に比べれば比較的緩いとはいえ、ファクタリング利用には最低限の審査基準をクリアしなくてはなりません。とは言っても普通にビジネスを営めている一般企業であれば、ファクタリング会社の審査基準は問題なくパスして売掛金を買い取ってもらう事ができるでしょう。ここでは簡単にファクタリングサービスの売掛金買取フローを紹介していきます。まずはファクタリング専門会社への相談と申し込みからスタートと…

取引先への説明も専門業者がアシスト

当然の事ながら、ファクタリングサービスというのは取引先企業の承諾無くしては実行できないサービスです。しかし日本ではまだ認知度の低い売掛金買取サービスですので、相手会社によっては突然第三者が介入するファクタリングサービスに難色を示す事もあるでしょう。欧米では当たり前の資金調達方法ですが、日本の企業は警戒してしまってファクタリングに応じてくれないかもしれません。そんな時でも、きちんと腕の良いファ…

TOP